開創文化4年(1807年)
えひめ大島 島四国
伊予大島准四国霊場会
伊予大島准四国霊場会公式HP
〒794-2203
愛媛県今治市宮窪町宮窪5279
海南寺内



瀬戸内の自然と島人とのふれあいを求めて・・・

心のふるさと島四国



瀬戸内海のほぼ中央部
しまなみ海道の通る 愛媛県今治市の大島には
文化4年(1807)に開創され
200年以上の歴史と伝統を誇る
八十八ヶ所霊場があります。





この霊場にある札所のほとんどは
島人たちがお大師さまを慕いつつ
永年護り続けてきた小さなお堂。

多くの人から“島四国”と呼ばれ愛されてきた
このミニ四国霊場は
毎年、春の季節に三日間
“島四国へんろ市”という縁日が開かれ
全国各地より数千人のお遍路さんをお迎えし
島全体が賑わいます。






この大島の島四国は
全国的にも珍しい善根宿や
お接待などのおもてなしが今なお続く
人情豊かなふるさとであると共に


 


自然歩道から望む瀬戸内の多島美や
来島海峡にかかる世界初の3連つり橋などを
楽しめる景勝地でもあり
宮窪瀬戸や船折瀬戸の激しい潮流と共に生きた
かつての村上水軍ロマンの里でもあります。





コースは全行程約63km
山あり海ありの遍路道を
普通2泊3日で歩きますが
近年はしまなみ海道の開通により
自動車を使った巡拝もふえました。


 


へんろ市の行われる春頃には
たくさんのうぐいすの鳴き声と共に
桜、山ツツジ、山ふじなども見頃となり
ハイキングを兼ねたお参りにはもっともおすすめの季節です。

あなたも心のふるさとを訪ねてみませんか?



 



最初に戻る
  


島四国へんろに関するお問い合わせは

伊予大島准四国霊場会事務局
8番札所・海南寺内
〒794-2203
愛媛県今治市宮窪町宮窪5279
TEL 0897-86-2109
FAX 0897-86-2182

 
ご意見ご感想もお待ちしています

  
 

Copyright (C) 2005 All Rights Reserved.